ヘンゼル&グレーテル こんな双子が欲しかった(母)


ツインズ、頑張る


双子っていいですよね~憧れます。
実は僕、決めてる事があるんですよ。
もし身籠るんなら双子のみ!

特にこんな双子なら大歓迎ですよ。
ヘンゼルとグレーテル、最高のふたり。


ヘンゼルとグレーテルは悪い魔女をぶっ殺す、名の知れたウィッチハンター。
とことんクールでスタイリッシュな双子。

ヴァンパイアハンターはその辺でも結構見かけます。
ですがウィッチハンターはほとんど見かけないですよね?
職業的にはニッチな職業なんでしょう。


黒いレザー服に身を包み、様々な武器を使って魔女を追い詰める。
また武器のデザインが凄く良くてね、使い方も抜群!
凄くカッコよくてもう電撃ネットワークです(痺れるって意味)

ただこの2人、実はそんなに強くないんです。


結構やられるシーンあり。魔女とその下僕にもボコられたりしますし。
その辺のバランスがまたいいんです。

やられっぷりもよくて、まるでプロレス。
2人とも受けの達人かもしれない。いや~見てて楽しいな~



「俺の方がキャリア長いだろ」

鼻デカって言うな!


主演の鼻デカ君、ジェレミー・レナー。最近かなり売れていますよね。
アクション大作に出まくってますし。

だけどヘンゼル&グレーテルでのジェレミーが一番輝いてる気がする。
メイキングでも楽しそうにやってるし。気分良かったんでしょうね。


お風呂に入るシーンではマジでフルチンですし。
気持ち良くなっちゃって風呂の中でオシッコしてないか気になります。

でもお風呂に入るシーンってラブシーンですからね。
相手の女優さんは大変だったのでは?こんな思いだったに違いない。

~ある女優の告白~

ジェレミーがいきなりこんな事言い出した時はビックリした。
「風呂に入るシーンはやっぱりフルチンだろ!」
気の利かないジョークだと思ってた。まさか本当にフルチンでやるとはね。

しかも結構立派なものをお持ちで。
私もつられて
「そうよね!じゃあ私はフルマンで!」
言っちゃってちょっと後悔。


監督やAD、弁当屋(ロケ弁宅配)の人までジロジロ見るし。
参っちゃったなぁ。参ったといえばジェレミー。

この人、ハリウッドでも話題の売れっ子俳優なんだけど、、、
ちょっとおかしいのよね。


ジェレミー「あ~風呂って気持ちいいな~」

「そうよね~」

ジェレミー「オシッコしていい?」

「え?何で?」

ジェレミー「だって気持ちよくなったらするだろ?」

「しないわよ!」

ジェレミー「、、、監督!オシッコしてもいいか?」

監督「ああ、いいよ!」

「何でOKなのよ!」

ジェレミー「赤ちゃんもお風呂でオシッコするだろ?それと同じ理屈さ!」

「何言ってるか全然わかんない!」



“ジェレミー、今オシッコしている真っ最中です。”

アータタタタートン


双子のウィッチハンター、妹役を演じるのはジェマ・アータートン。
リアル感のある可愛さが売りの女優。
007慰めの報酬に出演。あきらかに扱い悪かったけどね。
だってオイルまみれでアレなんだもん。

撮影現場ではどういう心境だったのか聞いてみたい。
全裸でオイルまみれの状態で身動き禁止。
これはあくまでも想像なのだが、、、こんな感じ?

ジェマ「、、、、、、」

監督「う~ん、今ひとつだな。オイル追加で」

ジェマ「、、、、、、」

監督「ダメだ。更にオイル追加!」

ジェマ「、、、、、、」

AD「監督!スタジオの入り口にアリさん達がいます!」

監督「本当か!見に行かなくちゃ!撮影中断!ジェマは動かさないように!」

ジェマ「、、、、、、」

~1時間後~


監督「あ~、アリさん可愛かったな!」

AD「本当っすよね!ん?、、、、」

監督「、、、、、、」

ジェマ「これは映画撮影じゃなくオイルプレイ」

ジェマ「これは映画撮影じゃなくオイルプレイ」

ジェマ「これは映画撮影じゃなくオイルプレイ」



ジェマ「オイルプレイ、大好き☆」

有田哲平、ハリウッドへ


スタイリッシュ、ケレン味、グロ。
男子が好きなもの全部ブチ込んで出来た傑作アクションファンタジー。
それがヘンゼル&グレーテル。
主演の2人以外にも、ファムケ・ヤンセンやピーター・ストーメアなど有名俳優が出演。
楽しんで役を演じています。

そんな俳優達の中、一人気を吐いている男がいます。
男の名は有田哲平。

そう、くり~むしちゅーの白い方です。


ちなみに魔女の手下役。意外と出番も多いんです。
演技も上手いし、頑張ってました。
異国の地で日本人一人、よくやったなぁと感激しましたよ。

でも告知が一切無いんですよ。
なんでだろ?やっぱりお笑い芸人という事でマスコミも取り上げないのかな?


凄い事なんですけどね。
ただ役柄がバカみたいアホっぽいので、それが原因なのかって思っちゃったり。
ひょっとして、、、相方である上田の陰謀かもしれません。

嫉妬ですね。自分の方が遥か上を行っていたはずが、、、
相方が知らない間にハリウッド俳優になっていたなんて!
その衝撃は物凄いものがあったでしょう。


上田に言いたい。
「ここは素直に有田の偉業を褒めてやれ!」
「俺MC上手いし感出すのをやめろ!」
「お前もハリウッドに行くんだ!」



“おれは哲平。頑張ってます”

・鑑賞組込スケジュール 平日(黒いレザー服で出勤。帰宅後ご鑑賞を)

ヘンゼル&グレーテル エクステンデッド・バージョン [Blu-ray]

新品価格
¥1,500から
(2015/3/30 09:36時点)


2017-02-16 | Posted in 映画, 洋画, アクションNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment



CAPTCHA