アダム・チャップリン 最・強・復・讐・者 悲しみを怒りに変え過ぎた男


俺の問いに答えろ


本コラムをお読みになる前に以下の質問回答をご覧下さい。
(全人類対象。当ブログ調べ)

「北斗の拳のケンシロウを知っているか?」

1.もちろん知っている(90%が回答)

2.名前だけは知っている(9%が回答)

3.知らない(1%が回答)


1に該当する方はこのままお進み下さい。
2.3に該当する方は今すぐ当コラムから強制退去していただきます。
警備員はいるか!こちらの方、お帰りになるそうだ。
どうもありがとうございました。


北斗の拳にインスパイアされた作品は星の数ほどある、、、いやそこまではないか。
多くの作品に影響を与えた事は間違いない。
中でもキラリと光る一品がイタリアの種馬、じゃないアダム・チャップリン。

イタリア産の超グロアクションムービー。

北斗の拳愛に溢れた作品。主人公は青い瞳のケンシロウならぬ白い瞳のチャップリン。
とにかく終始白目を剝いているライフスタイルが素敵。
白目になっているのもちゃんと?理由があるところがまたいいんです。


彼は復讐に燃える男なんですよ。なんせ嫁さんが丸焼きにされましたからね。
豚の丸焼きはよく聞きますけど嫁の丸焼きは聞いた事がない。
非常に斬新なんですが、、、更に斬新なのが嫁が殺された理由。
ネタバレになるのでここでは言いませんけど、とにかく素敵な理由です。


ただ気になるのが北斗の拳好きでもアダム・チャップリンは知らない人が多いんです。
こんなに面白いのに。ボンクラ野郎必須のアクション映画なのに。

北斗の拳だけでなく、ブランドン・リーが素晴らしかったクロウ 飛翔伝説の要素もあり。
ブラックエンジェルスっぽいところとか。とにかく男子が好きなもん色々詰め込んでます。


で、今このコラムを書いているのは年末。だから街頭インタビュー(妄想)をしてみました。
「アダム・チャップリンを知っているか?」

「小ぶりな喜劇王の人?面白いよね!」
「鈴木聖美withラッツ&スター!懐かしいな!いい曲だよ」

こんな素敵にとんちんかんな答えしか帰ってこなくて。
だから一念発起してアダム・チャップリンの魅力をこの場で伝えます。



「俺の名はアダム・チャップリン」

これが心の叫びだ

アダム・チャップリンに聞く10の質問


Q1:どうしてそんなに強いんですか?

A:悲しみを怒りに変えて生きているから(白目)

Q2:普段何して過ごしてるんですか?

A:復讐(白目)

Q3:好きな食べ物は?

A:復讐(白目)

Q4:嫁さんがあまり可愛くないのはどうしてですか?

A:丸焼けになったから仕方ない。何?焼ける前?貴様!殺す!(怒目)

Q5:銃弾を必死で避けるのはカッコ悪いです

A:だって当たると痛いし、死ぬだろ?(涙目)

Q6:防御力が低い気がするんですが、、、

A:攻撃こそ最大の防御だ(白目)

Q7:北斗の拳のケンシロウをご存知ですか?

A:もちろん。彼は俺のアイドルだ(白目)

Q8:北斗百裂拳にそっくりのあの技、何ていう名前ですか?

A:え?、、、、、亜陀無茶埔凛拳だ(困目)

Q9:また会えますか?

A:お前次第だ(寄目)

Q10:最後にメッセージをお願いします

A:嫁さんはユリアみたいなのがよかったよ(白目)



「俺のグッズもよろしくな!」

エマニュエル夫人の落とし子たち


本作の主人公であるアダム・チャップリン。
演じるのは脚本や監督も努めたエマニュエル・デ・サンティ。
彼は素晴らしい体を創りあげてきましたよ。まるで現代に蘇ったアポロです。

意外と語られてませんが、彼は肌が物凄く綺麗!スベスベでテカテカ。
数多の美肌女子をぶち抜くほどです。


オチンチンのギリギリ上まで皮パンをおろし気味に履いているのも素敵。
とにかくボディをカッコよく見せようとするこだわりを感じました。
ちなみに彼、弟(本作で中ボス?を演じた)とネクロストームという制作会社を立ち上げてます。
ネクロストームが一発目に放った作品がアダム・チャップリンなんですねえ。

「兄貴!ちょっとやり過ぎじゃねえ?そこまで体鍛えなくても」
「バカ野郎!映画はな、これぐらいやんないといけねえんだ!」
「そうか~しかしメチャクチャいい体になったよな!」
「これで女も男もメロメロだぜ!あっはっは!」
こんなおバカ兄弟のような会話をしている様子が目に浮かぶようです。


実はアダム・チャップリン、あまりお金かかってません。

いい意味でB級
いやC級映画ですから。

映像の質感はチープ。テレビムービー、いやビデオムービーレベル?
ただ勘違いして欲しくないのはそれでも魅力に溢れているってこと。


ダメな部分も結構あり。こんな描写いるのか?ダラダラしてんじゃねえ!
観ているとそんな思いも浮かびます。そういった部分を許せるか?
グログロな残酷描写は大丈夫か?ヒゲの小さいおっちゃん(喜劇王)に思い入れはあるのか?

これらのハードルを越えれる人は凄く楽しめるはず。
まぁ観る人をかなり選ぶ作品ですよ。でもそんなのパッケージを見たら白目一目でわかるよね☆



「あ、兄貴!そっち系にいったのか?」

ラスト・シューティスト


アダム・チャップリン最大の見所がラストバトル。
そこに行き着くまでは基本タイマン勝負。

しかしラストバトルの詳細をここで書き連ねる事は出来ない。
なぜならまだ観ていない幸せな人を不幸のドン底に突き落としてしまうから。
ではどうすればいい?

ここは言葉しかない。
言葉の暴力で魅力を表現する。

当ブログのポリシーとも合致するしね。
レッツロック!


アダム・チャップリンが殴る!
ボカッ!ベキバキ!ウギャァ!グエエエエ!
アダム・チャップリンが殴る!
メキョッ!バリバリ!ボンッ!

ヒューマンガス町の支配者デニーが撃つ!
ダダダダダ!マシンガンを連射!部下も釣られて連射!
アダム・チャップリンがしゃがむ!
姿勢を低くする!奴等の弾がチュドーン!


アダム・チャップリンが突っ込む!暴れる!
メメタァ!ズガドーン!ボカボカッ!バーン!

スラムキング町の支配者デニーが殴る!
アダム・チャップリンが受ける!
ドンッ!メシメシ!ギハァ!ボンッ!
アタタタタタタタタタ!メギョッ!ドバァァーン!

復・讐・完・了



“戦い終わった後はガッチリ握手。本当の友情・努力・勝利がここにある”


どうでしたか?ラストバトルの凄さ、伝わりましたか?
文字だけで興奮や感動を伝えるのは難しい。だが敢えてそれに挑戦した。
その心意気をまずは買って下さい。

さぁアダム・チャップリンを観て最・高・観・賞・者になるのだ!
映画愛を取り戻せ!

アダム・チャップリン 最・強・復・讐・者 [Blu-ray]

新品価格
¥2,538から
(2017/12/25 08:55時点)

アダム・チャップリン 最・強・復・讐・者 EXTENDED EDITION [Blu-ray]

新品価格
¥3,926から
(2017/12/25 08:55時点)


2018-01-10 | Posted in 映画, 洋画, アクションNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment



CAPTCHA