マリオカート8 デラックス ゲームセレブも満足であるぞ


一族の誓い


“人間は一人では生きていけない”
有名な格言です。だから人間は群れを創るのです。
そして群れは族へと拡大していく。

今の世界は一族で溢れています。
暴走族、犬神家の一族、アニオタ族、、、マリオカート族!


「マリオカート好きの事をマリオカート族っていうんだ。へえ~」
何を呑気な事を言ってるんだ?そんな生易しいもんじゃない!

マリオカート族とは一体何なのか?
マリオカートしかプレイしない人の事だ!


「まさか?そんな人が本当にいるのか?」
いるんです。しかも意外と数がいたりする。
僕の別れた妻もそうでした。実際他のゲームをしようと誘っても頑としてやらず。
マリオカートは楽しそうにプレイしていましたよ。
初めて知った時はかなりの衝撃でしたけど。


で、気になって職場でも聞いてみたんです。
すると「知り合いにそんな人いるよ!」
な発言する女性もいたりして。どうもゲームにあまり興味の無い人が該当するみたい。

こういった人種が誕生するほど、マリオカートってよく出来た楽しいゲームなんですね。
そもそもコアなゲーマーを対象にしていない。
なのにコアなゲーマーも無視出来ない、真のワールドワイドウェブな作品です。


一年中売れ続ける作品ってそうはありません。
マリオカート8 デラックスはそんな数少ない作品の中の一品。
2017年における年末年始にも猛威を奮いました。

過去作をバージョンアップしただけのゲームなのに売れまくり。
「昔の人でしょ?困るよ!営業妨害だ!」
新作ソフト達のこんな声が聞こえてくるようです。
恐るべしマリオカート!マリオカート族!



「我ら一族、舐めない方がいい」

敵はWii U 通常版


「マリオカート大好き!愛してる!」
そんな人はSwitch用のマリオカート8 デラックス、発売即購入済みでしょう。
たとえWii U版を持っていたとしても!

僕もマリオカート大好きなんですけど。
マリオカート8 デラックスの購入は躊躇しましたね。
なぜなら?Wii U版を所持、かつダウンロードコンテンツも買っちゃってましたから。
それでも買い替える価値はあるのか?自問自答の日々。
結局マリオカート8 デラックスを購入してマリオカート8を売ったんですけどね

Wii U版から買い換える価値?
もちろんありました!


僕がマリオカート8 デラックスで重視したのはこの4点。

・携帯モードでプレイ出来る

・ハンドルアシスト機能が付いた

・ロード時間が速くなった

近所の幼女、もしくはその母親と遊ぶ為接客用として


これらに価値を見出せるなら買いですね。
あと個人的にSwitch用の手持ちソフトが少なかったので。
品揃えを重視したいってのがありました(店長か)

特に携帯モードでプレイ出来るのは大きい。
Wii U版はゲームパッドでプレイ出来なかったですから。
「図体デカイのに何やってんだ!」
って感じ。


あとは、、、キャラが増えたとかバトルモードのステージが増えたとかですか?
僕はイカ派じゃなくタコ派なんで。
バトルモードもプレイしません。他人と争うのは嫌いなんです。

そこを気にする人もいるでしょうね。
ネットではマリオカート8⇒マリオカート8 デラックスに買い換える必要無し!
な人も見かけますけど。人それぞれです。



「これからはイカが仕切る!」



“ああ素晴らしき、常に競争を強いられる世界”

マリオを倒せ!


マリオカート8 デラックスには多くのキャラクターが参戦している。
彼らの目的はもちろんレースに勝って名声を得る事。
だが真の目的はスーパースターであるマリオ氏を倒す事!

とにかくマリオ氏はスーパースター!
彼に勝てば一気に知名度が上昇。しかも!

「マリオに勝った男(女)」


このような肩書きが付く。一生食べていけるであろう肩書き。
これが本当の勲章です。軍人が名誉勲章を貰っても食べてはいけないのに!

多くのキャラクター達が目を血走らせてマリオを倒そうとするのもわかるでしょ。
ところでマリオカート8 デラックスにおいてキャラクターを選択する。
あなたはどういった基準で選んでいますか?

・単に好きなキャラクターを選ぶ

・スペックの高いキャラクターを選ぶ

・リアクションが面白いキャラクターを選ぶ

・どれにしようかな、神様の言うとおり方式で選ぶ


上記のいずれかではないでしょうか。
今日からそんな選び方はやめて頂きたいですな!

「マリオを倒したい!」
この思いが強いキャラクターを選んで欲しい。
なぜか?それは、、、思いが強いほど奇跡は起きるから!

ここに打倒マリオ!な気持ちが強いキャラクターランキングベスト5を掲載します。
どこの攻略サイトにも載っていない超レアな情報です。転載しないように!

1位 ピーチ姫(愛人)

2位 ルイージ(出来の悪い弟)

3位 イカ娘(ライバル)

4位 ソニック(ハリネズミ仲間)

5位 クッパ大王(ビジネス上の敵)

*()内にはマリオとの関係を記載



「マリオ?誰よそれ!」



「(兄貴は)いつも俺の前を走っていやがった、、、」

ドライブゲームとしてのマリオカート


巷には多くのレースゲームが溢れている。
ちなみにドライブゲームも溢れている。
両者の何が違うのか?

ドライブゲームはドライブを楽しむもの。
レースゲームは走りを楽しむもの。


一般的にはマリオカートはレースゲームのカテゴリーに入っています。
が!実はドライブゲームとしても秀逸なんです。
どう秀逸なのか?説明する前にまずはドライブゲームの魅力を挙げていきましょう。

・景観が素晴らしい

・景観が素晴らしい

・景観が素晴らしい

・走りが気持ちいい


決して文字稼ぎではございませんぞ!
って個人ブログで文字稼いでも仕方ないし。ライターじゃないんだから。
つまり何回も同じ事を連呼せざるをえないって事!
ドライブゲームにとって景観が素晴らしいのは必須条件なんです。

その点をマリオカートはしっかりクリアしている。
テーマパーク感溢れる様々なステージ、ワクワク感が止まらない。
中には夜景が素晴らしいステージもあって。
そういったステージではちょっと走るのを止め、夜景に見入っています。

もちろんレースゲームとしても面白い。


回避不能なウザイアイテムはどうかと思いますが。
それを差し引いても魅力に溢れております。
今後もマリオカート族が増えるのは間違いない。
出来れば全ての走り屋に集って欲しいけどね。

最後に一言言わせて下さい。
「本当の国民的ゲーム、それがマリオカートだ!」



“この世界でしか観る事が出来ない夜景”

マリオカート8 デラックス Nintendo Switch対応

新品価格
¥5,554から
(2018/1/12 16:47時点)


2018-04-28 | Posted in 和ゲー, ゲーム, その他No Comments » 

関連記事

Comment





Comment



CAPTCHA