Warning: mysql_real_escape_string() [function.mysql-real-escape-string]: Access denied for user 'star-load'@'localhost' (using password: NO) in /home/star-load/indoa-goraku.com/public_html/wp-content/plugins/statpress-reloaded/statpress.php on line 1786

Warning: mysql_real_escape_string() [function.mysql-real-escape-string]: A link to the server could not be established in /home/star-load/indoa-goraku.com/public_html/wp-content/plugins/statpress-reloaded/statpress.php on line 1786

Warning: mysql_real_escape_string() [function.mysql-real-escape-string]: Access denied for user 'star-load'@'localhost' (using password: NO) in /home/star-load/indoa-goraku.com/public_html/wp-content/plugins/statpress-reloaded/statpress.php on line 1786

Warning: mysql_real_escape_string() [function.mysql-real-escape-string]: A link to the server could not be established in /home/star-load/indoa-goraku.com/public_html/wp-content/plugins/statpress-reloaded/statpress.php on line 1786

Warning: mysql_real_escape_string() [function.mysql-real-escape-string]: Access denied for user 'star-load'@'localhost' (using password: NO) in /home/star-load/indoa-goraku.com/public_html/wp-content/plugins/statpress-reloaded/statpress.php on line 1786

Warning: mysql_real_escape_string() [function.mysql-real-escape-string]: A link to the server could not be established in /home/star-load/indoa-goraku.com/public_html/wp-content/plugins/statpress-reloaded/statpress.php on line 1786

Warning: mysql_real_escape_string() [function.mysql-real-escape-string]: Access denied for user 'star-load'@'localhost' (using password: NO) in /home/star-load/indoa-goraku.com/public_html/wp-content/plugins/statpress-reloaded/statpress.php on line 1786

Warning: mysql_real_escape_string() [function.mysql-real-escape-string]: A link to the server could not be established in /home/star-load/indoa-goraku.com/public_html/wp-content/plugins/statpress-reloaded/statpress.php on line 1786

Warning: mysql_real_escape_string() [function.mysql-real-escape-string]: Access denied for user 'star-load'@'localhost' (using password: NO) in /home/star-load/indoa-goraku.com/public_html/wp-content/plugins/statpress-reloaded/statpress.php on line 1786

Warning: mysql_real_escape_string() [function.mysql-real-escape-string]: A link to the server could not be established in /home/star-load/indoa-goraku.com/public_html/wp-content/plugins/statpress-reloaded/statpress.php on line 1786

Warning: mysql_real_escape_string() [function.mysql-real-escape-string]: Access denied for user 'star-load'@'localhost' (using password: NO) in /home/star-load/indoa-goraku.com/public_html/wp-content/plugins/statpress-reloaded/statpress.php on line 1786

Warning: mysql_real_escape_string() [function.mysql-real-escape-string]: A link to the server could not be established in /home/star-load/indoa-goraku.com/public_html/wp-content/plugins/statpress-reloaded/statpress.php on line 1786
フロム・ダスク・ティル・ドーン 魅惑の両刀使い - インドア娯楽の館

フロム・ダスク・ティル・ドーン 魅惑の両刀使い


二人羽織映画


「いやぁ~温厚そうだったのに人が変わったように、、、」
「笑いながら話していたのに突然怒り出して」
「朝は菩薩チックだった妻が夜、家に帰ると鬼のような風貌で仁王立ち。ああ、、、恐ろしい!」

このように人間は途中から異質なものに変貌することがあります。
実は映画の世界でも同じなんですけどね。


今回ご紹介する映画、フロム・ダスク・ティル・ドーン。
ジョージ・クルー二ーが最もカッコよく見える彼にとっての最高傑作。
俳優タランティーノにとっても演技を超えた変態ぶりがマジヤバい最高傑作。

変貌映画もしくは二時間ぽっきり二本立て映画として一時代を築いた作品。

“一粒で二度美味しい”

グリコアーモンドキャラメルの教えを受け継いだ正統継承者なのです。


“観ている途中で物語のジャンルがすっかり変わる”
お堅い映画評論家なら怒ってティルドーンしかねない内容。
しかし一介のクライム&ホラー好きにしてみればこんなに素晴らしい映画もない。

いい意味でB級感溢れるB級映画。
ですがキャストは今観てこそ物凄いものがあります。
ジョージ・クルー二ーはハリウッドの大物になりましたしね。



“チョーカッコいい!”

いいとこ取りな映画人生


「まるで二本の映画が入っているみたい!」
「どちらも面白い!」
「それぞれ別枠で一本の映画として観てみたいな!」

観た方がこう思われるのも当然。
クライムサスペンスとしてのフロダス。
ホラーとしてのフロダス。

どちらもB級な面白さが溢れていますから。


観ていて色んな疑問が出てきたと思います。

・ゲッコー兄弟はまるで似ていないが本当の兄弟なのか?

・ジュリエット・ルイス演じるヒロインは処女なのか?

・一人三役をこなしたチーチ・マリンのギャラはちゃんと三人分支払われたのか?

・東洋人みたいなガキはサモ・ハン・キンポーの隠し子なのか?


こういった疑問を解消する為にも妄想で足りない部分を補填するのはありですよ。
作品の前半を占めるクライムパート。後半を占めるホラーパート。
それぞれ後半、前半を妄想で継ぎ足して一本の映画にしてしまいましょう。

とりあえず俺が妄想したのを次章から掲載します。
よければ参考にして下さい。



“実際の逮捕写真”

クライム編


~前半部分の簡単なあらすじ~

月光、じゃないゲッコー兄弟&人質御一行様の逃亡ツアーtoメキシコ。

補填パート(本編後半に充当)

種違いで腹違いの兄弟、ゲッコーブラザーズ。
彼らは人質の一家を連れ、待ち合わせ場所であるバー”フロム・ダスク・ティル・ドーン”に向かう。
だがマリオカートのノリでハンドルを切り損ね、そのまま一路メキシコへ。

道中レストランへ入る御一行。
ここで人質の一人である小娘ケイトが5ドルのシェイクを注文。

勘定を巡って大騒動が起こる。


すったもんだの挙句、ゲッコー弟が要約すると”小便をただ撒き散らしただけの話”を長々とする。
怒った一家の大黒柱ジェイコブはゲッコー弟を射殺。
実はジェイコブはザ・ウルフと呼ばれている掃除屋だったのだ。


怒りに燃えたゲッコー兄はこうもり男と化して飛び去ってしまった。
それをコーヒー片手に追うザ・ウルフ。残されたケイトはマドンナのウンチク話を始めた。
そして冒頭のシーンへ、、、


タランティーノっぽい感じに妄想しましたけど。
難しいよなぁ、タラって先が読めない展開が売りでしょ。やっぱり奴は天才だね。



「5ドルぐらいでケチケチしないでよ」

ホラー編


~後半部分の簡単なあらすじ~

月光、じゃないゲッコー兄弟が大暴れ!ストリップ・バーが戦場へ!

補填パート(本編前半に充当)

腹違いの兄弟、ゲッコーブラザーズ。またの名をバンパイアハンター・G。
賞金稼ぎであるエル・マリアッチの追跡をかわしながら旅を続ける2人。

道中、バンパイアに襲われていた一家を助けることに。一家の大黒柱の男は元神父。

娘は生粋の処女(設定上のみ)


東洋人の息子もいた(後にサモ・ハン・キンポーの隠し子であったことが判明)
一同はチーム・エル・マリアッチと交戦。主力メンバーであるカンパとキーノを撃破。

そして待ち合わせ場所であるバー”フロム・ダスク・ティル・ドーン”に到着。
だがそこで更なる地獄が始まろうとしていた、、、


ロドリゲスっぽい感じに妄想しましたけど。
上手く繋がってますかねぇ。あとロドリゲスって何か足りないんですよ、映画監督としてね。

一流までもう少しなんだけど。
ザック・スナイダーと同じカテゴリーに入りますね。



「私処女よ、永遠の!」

フロム・ダスク・ティル・ドーンな一日


映画をとことん楽しむにはまず現実世界を作品の方に寄せていかねばなりません。
ここではフロム・ダスク・ティル・ドーンを最大限に楽しむための寄せ方を紹介します。

モデルケースはある男性会社員(妻子、愛人あり)
彼のフロムダスクな一日を追え!

~朝~

妻に清楚な格好をしてくれとお願いしたが却下された。
朝から姑がうるさいので一喝する。
「黙らないとベニーの恐怖の館になるぞ」

黒いスーツにベストで会社に出社。
地味な事務員のオバサンを異様な目つきで眺める。

~昼~

ハンバーガーを買いに行く。もちろん持ち帰り。
その後、スーパーに寄りパック寿司を買う。

会議の席で参加者達に言い放つ。
「エビバリビークール」
更に上司である部長に言い放つ。
「ユー、ビークール」

~夕方~

掌にガムテープを巻く。そして掌に向けてテキーラを吹きかける。
同僚は怪訝な顔でこちらを見ている。

生意気な派遣OLに対しプッシーな妄想をする。
「お前がそんなに言うならやってやってもいいぜ」
実際には言わないが。それにジュリエット・ルイスとはほど遠いビジュアルだしな。

~夜~

フロム・ダスク・ティル・ドーンを愛人宅で観賞。
魅惑の踊り子の格好をして踊ってくれる愛人、最高だ。
つま先を舐め舐めして喜ばせる(自分を)

もちろんオヤツはグリコのアーモンドキャラメル。
意外とバーボンに合うんだぜ?Be Cool!さぁ夜明けまでフロダス祭りを開催だ!



“コミック版もよろしくな!”

フロム・ダスク・ティル・ドーン [Blu-ray]

新品価格
¥1,391から
(2015/3/11 09:33時点)


2017-12-13 | Posted in 映画, 洋画, ホラー, サスペンスNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment



CAPTCHA