Warning: mysql_real_escape_string() [function.mysql-real-escape-string]: Access denied for user 'star-load'@'localhost' (using password: NO) in /home/star-load/indoa-goraku.com/public_html/wp-content/plugins/statpress-reloaded/statpress.php on line 1786

Warning: mysql_real_escape_string() [function.mysql-real-escape-string]: A link to the server could not be established in /home/star-load/indoa-goraku.com/public_html/wp-content/plugins/statpress-reloaded/statpress.php on line 1786

Warning: mysql_real_escape_string() [function.mysql-real-escape-string]: Access denied for user 'star-load'@'localhost' (using password: NO) in /home/star-load/indoa-goraku.com/public_html/wp-content/plugins/statpress-reloaded/statpress.php on line 1786

Warning: mysql_real_escape_string() [function.mysql-real-escape-string]: A link to the server could not be established in /home/star-load/indoa-goraku.com/public_html/wp-content/plugins/statpress-reloaded/statpress.php on line 1786

Warning: mysql_real_escape_string() [function.mysql-real-escape-string]: Access denied for user 'star-load'@'localhost' (using password: NO) in /home/star-load/indoa-goraku.com/public_html/wp-content/plugins/statpress-reloaded/statpress.php on line 1786

Warning: mysql_real_escape_string() [function.mysql-real-escape-string]: A link to the server could not be established in /home/star-load/indoa-goraku.com/public_html/wp-content/plugins/statpress-reloaded/statpress.php on line 1786

Warning: mysql_real_escape_string() [function.mysql-real-escape-string]: Access denied for user 'star-load'@'localhost' (using password: NO) in /home/star-load/indoa-goraku.com/public_html/wp-content/plugins/statpress-reloaded/statpress.php on line 1786

Warning: mysql_real_escape_string() [function.mysql-real-escape-string]: A link to the server could not be established in /home/star-load/indoa-goraku.com/public_html/wp-content/plugins/statpress-reloaded/statpress.php on line 1786

Warning: mysql_real_escape_string() [function.mysql-real-escape-string]: Access denied for user 'star-load'@'localhost' (using password: NO) in /home/star-load/indoa-goraku.com/public_html/wp-content/plugins/statpress-reloaded/statpress.php on line 1786

Warning: mysql_real_escape_string() [function.mysql-real-escape-string]: A link to the server could not be established in /home/star-load/indoa-goraku.com/public_html/wp-content/plugins/statpress-reloaded/statpress.php on line 1786

Warning: mysql_real_escape_string() [function.mysql-real-escape-string]: Access denied for user 'star-load'@'localhost' (using password: NO) in /home/star-load/indoa-goraku.com/public_html/wp-content/plugins/statpress-reloaded/statpress.php on line 1786

Warning: mysql_real_escape_string() [function.mysql-real-escape-string]: A link to the server could not be established in /home/star-load/indoa-goraku.com/public_html/wp-content/plugins/statpress-reloaded/statpress.php on line 1786
ミザリー 理想の編集者 - インドア娯楽の館

ミザリー 理想の編集者


王は嘆く


「俺は小説界の王だ!」
ハッキリ声に出しては言ってませんが、心の中ではそう思っている。
一体どんな奴が?それは、、、スティーブン・キング!

ホラー小説の帝王と呼ばれているベストセラー作家。
小説を一切読まない反活字中毒者の方でも名前ぐらいは聞いたことあるでしょう。


スティーブン・キングの作品は多くが映画化されています。
あまりに多いので細かくグループ分けが出来るほど。

・大変よく出来ました

デッドゾーン、ショーシャンクの空に、スタンドバイミー

・そこそこよく出来ました

キャリー、ミスト、IT

・もっと頑張りましょう

地獄のデビルトラック、バーチャル・ウォーズ

・よくわかりません

バトルランナー、ドリームキャッチャー


なんか小学校の通信簿みたいになりましたけど。
で、今回ご紹介するミザリーはどのグループに入るのか?

“大変よく出来ましたグループ”です。


ミザリー、お話自体はシンプルです。
ベストセラー作家と彼の熱狂的ファンとの愛憎渦巻く密室痴話喧嘩もの。

交通事故にあって死にかけていた作家を自宅に連れてゆき看病する女性。
実は彼女は作家の大ファンであった。

キング自身の体験をベースに創られていますので非常に緊迫感があります。


ちなみに原作、僕はまだ読んでいません。手元にはあるんですけどね。
映画版よりもえげつないらしいです。
こりゃふんどしをしっかり締め直さないと読めない。

でもふんどしが見当たらないんです。だから読むのはまだまだ先になりそう。
キング、ゴメンな!



「私はブリーフ派だ」

偉大な俳優、ここにあり


ミザリーは基本密室劇になっています。
さらわれた作家とさらった看護婦とのやり取りがメイン。
つまりミザリーという映画が成功する鍵はこの2名を演じる役者にかかっているのです。

ジェームズ・三木カーン
(ベストセラー作家)

キャシー・中島ベイツ
(狂気の看護婦)


2人とも素晴らしい仕事をしました。まずはジェームズ・カーン。
彼は僕の中ではチャカ・カーン、ハマーン・カーンと並ぶカーン三銃士の一人。
だから大好きなんですけど。

どちらかというと強面なんで、監禁される作家というイメージじゃなかったんです。
でも見事に成りきってました。交通事故で体がボロボロになるんですけど。
本当に痛そうな仕草。痛みがちゃんと伝わってきました。

そしてキャシー・ベイツ、彼女は凄すぎた。

もはや演技などいうものではありません。
さすが藤山直美と血の繋がらない姉妹だけの事はある。

ハンマーの使いこなしも抜群。
マリオ(任天堂社員)氏やMCハ(ン)マー氏を超える達人ぶり。
ブルーレイのジャケット画像を見て下さい。この似合いっぷり!


キャシーはミザリーの演技で見事アカデミー主演女優賞を受賞!
誰もが納得の受賞ってそうないんですけど、キャシーに関しては満場一致でしょうね。

ただキャシー、あまりにミザリーの演技が凄すぎて、、、
こういった会話が世界各地で頻発しました。

映画好きAさん「キャシー・ベイツってさぁ、、、」

そうでもないBさん「え?キャシー中島、改名したの?」

映画好きAさん「そうじゃなくて!キャシー・ベイツ!」

そうでもないBさん「誰?知らない!」

映画好きAさん「ミザリーの人!」

そうでもないBさん「あ、あの怖いおばさん!先にそう言ってよ!」



「俺も未だにハエ男って言われる」

ミザリー、怒りの罵倒


ミザリーとは主人公の名前です。
「主人公?作家はポール・シェルダンだし、看護婦はアニーだろ?」
そうなんですが、そうではない。

作中に出て来るポールが手がけるベストセラー、その主人公がミザリーという女性。
彼女も作者に対して言いたい事、いっぱいあるでしょう。
映画の中では語れなかった分、ここで思いっきり吐き出してください。

こんにちは、ミザリーです。
今日はポールに言いたい事いっぱいあるんでここでぶちまけます。

まずはおめでとう!バチが当たったんだよ。
私に酷いことばかりするから!あたしゃヒロインなんだよ!
風と共に去りぬのスカーレット・オハラじゃあるまいし!
あそこまで波乱万丈な人生なんていらないわよ!

しかもあろうことか、私を○○○やがって!

あ、ここ伏字にしといて、ネタバレになるから。
考えられないわ、作者なら何をしてもいいの?

アニーさんは本当いい仕事してくれたわ、マジで!
あ、そういえばあんたの名前!ポール・シェルダン?笑っちゃうわよ。
シドニー・シェルダンのバッタもんじゃない。
“読んでる間は面白いが、読み終わったら内容をすぐに忘れる”
そういうところも同じみたいね。


あとさぁ、少年ジャンプのバトルマンガみたいな展開、どうにかなんないの?
恋敵とかもいらないし。べつに恋したくない!

ちゃんと書けよ!
あんまし登場人物なめんじゃないわよ!わかった?
ふざけてるとまた足折るよ?



「作者なめんなよ」


クリエイターとして生きる


クリエイターに必要なものは何か?
それはダメ出ししてくれる人。作家でいえば編集者。

ミザリーのポール・シェルダンはベストセラー作家。
だから彼の作品はとにかく売れる。誰もダメ出しなんてしません。
唯一の例外がアニー、ポールをさらった看護婦です。


ハンマーを持った彼女にはさからえません。
ダメ出しされても必死になって執筆を続けるポール。
彼が無くしていた作品への情熱が蘇ってきます。

これぞクリエイターに必要なもの。
アニーは確かに狂っていました。ですが編集者として見れば一流なのではないでしょうか。
彼女が看護婦ではなく、編集者であれば、、、

ポールは死んでたかもしれないけど。

物事って上手くいかないものですね。


色々考えさせられる作品でもあります。
クリエイターはミザリーを繰り返し観てものづくりに対する姿勢を正しましょう。
安易に登場人物をアレすると、、、アレされるぞ!



「次の獲物はオタクよ」

ミザリー [Blu-ray]

新品価格
¥1,580から
(2018/3/20 09:24時点)


2018-04-19 | Posted in 映画, 洋画, ホラーNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment



CAPTCHA