Warning: mysql_real_escape_string() [function.mysql-real-escape-string]: Access denied for user 'star-load'@'localhost' (using password: NO) in /home/star-load/indoa-goraku.com/public_html/wp-content/plugins/statpress-reloaded/statpress.php on line 1786

Warning: mysql_real_escape_string() [function.mysql-real-escape-string]: A link to the server could not be established in /home/star-load/indoa-goraku.com/public_html/wp-content/plugins/statpress-reloaded/statpress.php on line 1786

Warning: mysql_real_escape_string() [function.mysql-real-escape-string]: Access denied for user 'star-load'@'localhost' (using password: NO) in /home/star-load/indoa-goraku.com/public_html/wp-content/plugins/statpress-reloaded/statpress.php on line 1786

Warning: mysql_real_escape_string() [function.mysql-real-escape-string]: A link to the server could not be established in /home/star-load/indoa-goraku.com/public_html/wp-content/plugins/statpress-reloaded/statpress.php on line 1786

Warning: mysql_real_escape_string() [function.mysql-real-escape-string]: Access denied for user 'star-load'@'localhost' (using password: NO) in /home/star-load/indoa-goraku.com/public_html/wp-content/plugins/statpress-reloaded/statpress.php on line 1786

Warning: mysql_real_escape_string() [function.mysql-real-escape-string]: A link to the server could not be established in /home/star-load/indoa-goraku.com/public_html/wp-content/plugins/statpress-reloaded/statpress.php on line 1786

Warning: mysql_real_escape_string() [function.mysql-real-escape-string]: Access denied for user 'star-load'@'localhost' (using password: NO) in /home/star-load/indoa-goraku.com/public_html/wp-content/plugins/statpress-reloaded/statpress.php on line 1786

Warning: mysql_real_escape_string() [function.mysql-real-escape-string]: A link to the server could not be established in /home/star-load/indoa-goraku.com/public_html/wp-content/plugins/statpress-reloaded/statpress.php on line 1786

Warning: mysql_real_escape_string() [function.mysql-real-escape-string]: Access denied for user 'star-load'@'localhost' (using password: NO) in /home/star-load/indoa-goraku.com/public_html/wp-content/plugins/statpress-reloaded/statpress.php on line 1786

Warning: mysql_real_escape_string() [function.mysql-real-escape-string]: A link to the server could not be established in /home/star-load/indoa-goraku.com/public_html/wp-content/plugins/statpress-reloaded/statpress.php on line 1786

Warning: mysql_real_escape_string() [function.mysql-real-escape-string]: Access denied for user 'star-load'@'localhost' (using password: NO) in /home/star-load/indoa-goraku.com/public_html/wp-content/plugins/statpress-reloaded/statpress.php on line 1786

Warning: mysql_real_escape_string() [function.mysql-real-escape-string]: A link to the server could not be established in /home/star-load/indoa-goraku.com/public_html/wp-content/plugins/statpress-reloaded/statpress.php on line 1786
ダークシティ 暗いよ狭いよ楽しいよ - インドア娯楽の館

ダークシティ 暗いよ狭いよ楽しいよ


暗黒都市へようこそ!


・夜になると活き活きする

・昼間は死んだ目をしている

・都市の夜景が大好物

そんなナイトウォーカーな人にオススメする映画、それがダークナイトだ!
、、、って確かにそうなんだけど、ここは別の映画をオススメしたい。
鬼才過ぎて豆をぶつけられる(節分限定)アレックス・プロヤス監督入魂の一作。
その名もダークシティ!


タイトルに偽りなし。ほとんどのシーンが夜。
しかも街並が素晴らしい。現実世界とは一味違う都市。
ぼーっと観ているだけでも心地よい。

そう、ダークシティは
ムーディー映画でもあるのだ。


基本はスリラー。謎めいた雰囲気や展開も堪らない。
従ってまだ観ていない人は事前に情報を仕入れない方がいい。
前情報が少ない程楽しめる作品だから。

そういうわけなので観る事を決意した一週間前ぐらいから目を瞑って行動しよう。
謝って情報を見ない為だ。頑張ろう!
座頭の一つぁんの事を思えば一週間ぐらい目が見えなくたって平気だろ?
映画を心底楽しむにはそれぐらいしないとね。

職場や外出時に不審に思われない為、あるアイテムの装着を推奨。
それはバンダナ!目の上に巻こう。こうすれば誰かが見ても大丈夫!
「あ、デアデビル(ドラマ版)の真似してるんだ」
こんな風に思ってくれるからね。


一つ注意点がある。
本編を観る段になったら、冒頭部分でまた目を瞑ること。
キーファー・サザーランドの前説が入るんですが完全無視するように!
だっていきなりネタバレしちゃってるもの(ディレクターズ版ではカット)


どうせバカなプロデューサーか映画会社の役員がやらせたんでしょうが。
スリラーなのに冒頭で作品の詳細説明をキャラにさせてどうすんのよ!

これキーファーも言うの嫌だっただろうな。
下手したら彼が責められかねないもの。



「ダークシティ、劇場公開版の弁護は出来ないな」

夜景フェチな俺様


俺は夜景が大好きだ。
定期的に都会の夜景を写し取ったブルーレイをプロジェクターで観賞する。
YouTubeの夜景動画も欠かさない。もちろん映画における夜景も観賞物の一つ。

ブレードランナーは鉄板、
ヒートも素晴らしい!


ネオン、蒸気、雨、、、映画における夜景三種の神器。
もちろんダークシティでもふんだんに使われている。
最近の上辺だけで気持ちのこもっていない神器使用法とはワケが違う。

従って映画として観るだけではなく、女性を口説く道具としても使える。
女性も基本、夜景が好きだからね。

~ダークシティを使用したナンパ(失敗例)~

「ここの景色が抜群なんだ」
俺は彼女に囁きかける。
TV画面にはダークシティの景観が大写しになっている。

「いいんだけど、、、変な人たちがいるわね」

「気にするな。彼らはただの異邦人さ」

リクライニングシートを倒す。彼女の分も。

「喉が渇いたわ」

俺はアイスコーヒーを念力で彼女に渡す。

「え?今勝手にアイスコーヒーが来たわよ」

「ただの”チューン”さ」

怪訝な顔をする彼女。構わず熱弁を開始。

「ダ-クシティは色んな夜景が観れるのが売りなんだ」

「そうなんだ」

どうもノリが悪い。思い切ってダークシティな会話を振ってみよう。

「そういえば俺達、、、元々夫婦だったかもしれないな」

「冗談は”チューン”だけにしてよ」

上映終了。



“永遠の夜景映画”

美しきコネリー


ダークシティの大きな魅力、それは主演女優のジェニファー・コネリー。
ショーン・コネリーの隠し子(確率80%)であり、後継者でもある彼女。
清楚で可憐な歌姫(亭主持ち)を演じている。

これがまた魅力的でしてね。
ジェニファーはこういう役が最も似合うんじゃないかな。

基本清楚顔ですからね
娼婦とかはあんまり。


ダークシティの監督であるアレックス・プロヤスは女優を綺麗に撮れる人。
結構な大物監督でも女優を綺麗に撮れない人って意外に多いんですよ。
「例えばジェームズ・キャメロンとか?」

彼は綺麗に撮れないんじゃなくて、元の素材がブサイ、、、
まぁ他の人のことはおいといて。


プロヤスの場合、アイロボットやノウイングでも女優を魅力的に撮っている。
(ニコラス・ケイジとウィル・スミスはいつもどおり)
ちゃんと清楚な感じで。いわゆる安手のホラー映画的なビッチっぽさは皆無。
これ大事ですよ。

そんな清楚撮りマスタープロヤスと基幹部分が清楚なジェニファー、手を組んだらどうなるか?
ぜひ映画をご覧になって確かめて下さい。
少女時代(フェノミナ、ラビリンス)とはまた違った魅力のジェニファーを堪能出来るはず。
成熟した女性としての頂点が織り込まれているからね。



「ジェニファー!帰ってきてくれ!」

異邦人視点から観たダークシティ(ネタバレあり)


注意!以下一部ネタバレしています。
もしまだダークシティを観ていない、そんな人は急いでこのページから退避して!
ブログ避難勧告発令です。


ワレワレハウチュウジンデアル。
、、、ってベタな表記はやめさせてもらう。
異邦人という名の宇宙人、それが我々。

だから人間には理解できない行動を取る。
仕方のない事だ。

・板敷きに空いた穴にわざわざ落ちる

・歯をカタカタ鳴らす

・空中浮遊で移動(気が向いた時)

・人間用の小道具作成に余念が無い


結局我々異邦人は絶滅してしまった。
ただ一人の男を追いかけていただけなのにどうしてこうなった?
チューンという名の超能力を独占しようとしたのがマズかったのか。

建物を変形させたり出来るのに人間の服装や持ち物変更、運搬には使えない。
それがチューン。

、、、別にいらないかな、チューン。


何より自分達のビジュアル変更に使えないのが痛い。
ぶっちゃけヘルレイザーのような見た目をなんとかしたかったのに。

しかし、、、シェル・ビーチを手抜きしなければ!
奴に負けることもなかったかもしれない。
アカデミー賞俳優を宇宙空間に飛ばせたのが唯一の功績か。


我らの総帥はクライマックスのサイキック合戦で大負けするし。
なぜナイフなんかを飛ばした?そんなの跳ね返されるに決まってるだろ!
ナイフをリフレクション、胸にグサッ⇒いつもより余計に回っております⇒貯水槽に激突!
こんなスーパーコンボを発動されて、、、総帥!


最早我々の愛したダークシティは存在しない。
ダークシティは奴の力でライトシティへと姿を変えた。太陽さんさん。
シェル・ビーチもマジ浜辺にしっかり変貌。水回り怖いよ!

さらば愛しき暗黒都市。
これが世にいうバッドエンドなのか?

もし生まれ変わる事が出来るならば、、、
次はマトリックス世界、もしくはうる星やつら2世界に転居させてもらおう。



「コンドハセンソウダ!」

ダークシティ [Blu-ray]

新品価格
¥900から
(2017/10/3 10:12時点)


2017-10-21 | Posted in 映画, 洋画, サスペンスNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment



CAPTCHA