Warning: mysql_real_escape_string() [function.mysql-real-escape-string]: Access denied for user 'star-load'@'localhost' (using password: NO) in /home/star-load/indoa-goraku.com/public_html/wp-content/plugins/statpress-reloaded/statpress.php on line 1786

Warning: mysql_real_escape_string() [function.mysql-real-escape-string]: A link to the server could not be established in /home/star-load/indoa-goraku.com/public_html/wp-content/plugins/statpress-reloaded/statpress.php on line 1786

Warning: mysql_real_escape_string() [function.mysql-real-escape-string]: Access denied for user 'star-load'@'localhost' (using password: NO) in /home/star-load/indoa-goraku.com/public_html/wp-content/plugins/statpress-reloaded/statpress.php on line 1786

Warning: mysql_real_escape_string() [function.mysql-real-escape-string]: A link to the server could not be established in /home/star-load/indoa-goraku.com/public_html/wp-content/plugins/statpress-reloaded/statpress.php on line 1786

Warning: mysql_real_escape_string() [function.mysql-real-escape-string]: Access denied for user 'star-load'@'localhost' (using password: NO) in /home/star-load/indoa-goraku.com/public_html/wp-content/plugins/statpress-reloaded/statpress.php on line 1786

Warning: mysql_real_escape_string() [function.mysql-real-escape-string]: A link to the server could not be established in /home/star-load/indoa-goraku.com/public_html/wp-content/plugins/statpress-reloaded/statpress.php on line 1786

Warning: mysql_real_escape_string() [function.mysql-real-escape-string]: Access denied for user 'star-load'@'localhost' (using password: NO) in /home/star-load/indoa-goraku.com/public_html/wp-content/plugins/statpress-reloaded/statpress.php on line 1786

Warning: mysql_real_escape_string() [function.mysql-real-escape-string]: A link to the server could not be established in /home/star-load/indoa-goraku.com/public_html/wp-content/plugins/statpress-reloaded/statpress.php on line 1786

Warning: mysql_real_escape_string() [function.mysql-real-escape-string]: Access denied for user 'star-load'@'localhost' (using password: NO) in /home/star-load/indoa-goraku.com/public_html/wp-content/plugins/statpress-reloaded/statpress.php on line 1786

Warning: mysql_real_escape_string() [function.mysql-real-escape-string]: A link to the server could not be established in /home/star-load/indoa-goraku.com/public_html/wp-content/plugins/statpress-reloaded/statpress.php on line 1786

Warning: mysql_real_escape_string() [function.mysql-real-escape-string]: Access denied for user 'star-load'@'localhost' (using password: NO) in /home/star-load/indoa-goraku.com/public_html/wp-content/plugins/statpress-reloaded/statpress.php on line 1786

Warning: mysql_real_escape_string() [function.mysql-real-escape-string]: A link to the server could not be established in /home/star-load/indoa-goraku.com/public_html/wp-content/plugins/statpress-reloaded/statpress.php on line 1786
第三十二弾 最高の宗教小説はどれだ? - インドア娯楽の館

第三十二弾 最高の宗教小説はどれだ?


「宗教は最高の
エンターテイメントだ!」


こんな事を口走った日にゃあカルト信者による僕への襲撃が始まってしまう。
だけど心底そう思うんだから仕方ない。

ぶっちゃけ新興宗教に興味はある。入信はしたくないが。
だけど中で行われている怪しげでドロドロとした人間模様は非常に気になります。

そこで宗教をテーマにした小説の出番です。


僕が読んだ宗教をテーマにした小説、その中でどれが一番素晴らしいのか?
この場でハッキリさせます。
ただし普通にやっても面白くないので競馬レースに例えて表現します。

今回のザ・検証は最高の宗教小説はどれだ?を検証します。

注:筆者は競馬を1回しかやった事がありません(付き合いで)。
なので競馬好きな人が見るとあきらかにおかしな描写が存在します。
なにとぞご容赦下さい。



“プロの方はご遠慮下さい”

レース前


まずはパドック(現場)に出てみましょう。
おお~そうそうたる面々が揃っています。
まさにベスト・オブ・ザ・ベストです。

第一のコース 教団X 騎手 中村文則

話題性はこの中でもNo.1な馬。
賛否両論なその走りに注目です。
騎手の中村文則、彼の中の全てが凝縮された主張に耳を傾けよう。

第二のコース ダレカガナカニイル… 騎手 井上夢人

ライト感覚で攻める今風のスタイル。
ポテンシャルは高いが、やや冗長な走りがどうなるのか?
井上さんちの夢人くんの走りに注目です。

第三のコース 幻魔大戦 騎手 平井和正

かつて一世を風靡した馬。
騎手の平井和正は情念を武器に走りぬく馬使い師です。
おどろおどろしさではこの中でも群を抜いています。

第四のコース 仮想儀礼 騎手 篠田節子

知る人ぞ知る優れた血統の馬。
大穴的存在だが実力は誰もが認めるところ。
今回唯一の女性騎手。チャンスを掴むのよ!

第五のコース 邪宗門 騎手 高橋和巳

かつての伝説がここに復活!
その走りは壮大かつ荘厳。
日本が世界に誇る至宝が時代を超えて走る!

第六のコース 砂の王国 騎手 荻原浩

 

そつのない走りが醸し出す安定感。
今回のメンバー中、最もエンターテイメントしている存在。
時代に合ったスタイルが今回のレースで爆発するのか?

レースに救いはある


さぁスタートです!各馬一斉に走り出しました。
お~っと、ここでいきなりアクシデント!
邪宗門が足踏み状態。久しぶりの現場で勘が狂ったか?

解説「古きよきスタイルなのでわかりにくさが足を引っ張ったかもしれませんね」

気を取り直して邪宗門、走り出しました。
さて第一グル-プですが先頭を走るのは教団X!

解説「勢いがありますからね。ただこれが続くかどうか」

二番手に仮想儀礼が続きます。

解説「色々なパラメータの全てが高レベル。いけますよ」

三番手に砂の王国です。

解説「騎手の荻原浩、わかりやすいスタイルがいい方向に出てますよ」

意外です!四番手は幻魔大戦!本命の筈ですが、、、

解説「騎手、馬ともにムラがあるんです。結構すぐ投げ出しがちですしね」

五番手にダレカガナカニイル…です。

解説「騎手の井上君、最近長年の連れあいと別れまして。メンタルにきてますね」

六番手に邪宗門が続きます。

解説「かつての伝説がこのまま終わるのは忍びない。期待しましょう」



“一斉にスタート!壮観です”

デスレース、中盤


レースも中盤に差し掛かりました。
それでは現在の順位を発表します。

一位 砂の王国
二位 仮想儀礼
三位 教団X
四位 邪宗門
五位 ダレカガナカニイル…
六位 幻魔大戦


砂の王国がトップ!これは意外な結果です。
解説「騎手の荻原浩は直木賞取ってますから。伊達じゃないですね」

二位に仮想儀礼、ぴったりトップに付けてます。
解説「総合力の高さです。トップ狙えますよ」

三位に教団X、少し順位を落としています。
解説「このレースで中身がある事を証明したいでしょう」

四位は邪宗門、スタートで躓きましたが徐々に順位を上げています。
解説「ベテランの意地、見せて欲しいですね」

五位にダレカガナカニイル…
解説「終盤で盛り返すのが井上君のスタイルですから。どんでん返しを期待しましょう」

さて六位ですが、、、幻魔大戦。この結果に場内もざわめいています。
解説「投げっぱなしなスタイルが仇となっていますね」



「直木賞って凄いんだ。よく知らないけど」

光に包まれて


さぁレース終盤ですが、ここで波乱が!
教団Xが失速!五位まで順位を落としました。
そして邪宗門が猛スパート!二位に浮上!
解説「教団Xはマズイですね。邪宗門は地力の強さが出てきました」

そして砂の王国が三位に、仮想儀礼が、、、トップです!
解説「順当な感じでしょうか。篠田騎手の勝ち誇った顔が見えます」

幻魔大戦が五位です。そして最下位はダレカガナカニイル…
解説「平井イズムが炸裂するかもしれません。井上君はこのメンバーの中だと辛いでしょう」

さぁいよいよ最終コーナーを過ぎました!果たしてレースの結果は!?
、、、残念ですが放送時間が来てしまいました!
申しわけございません!それではまた!

解説「いやそれはダメでしょ。ていうかテレビじゃないし」
ですよね~それでは最終順位を発表します。

一位 幻魔大戦
二位 邪宗門
三位 仮想儀礼
四位 砂の王国
五位 ダレカガナカニイル…
六位 教団X


ではレースの総括を馬別にお願いします。
まずは幻魔大戦から。
解説「情念が爆発しましたね。おどろおどろしさが勝負を決めました」

邪宗門はどうでしょうか。
解説「スタイルが古くてもいいものはいいんです。全てを網羅した走り、完璧です」

仮想儀礼をお願いします。
解説「バランスが非常に良かった。魅せる走りもかなりの高水準レベルですよ」

砂の王国、頑張りましたが。
解説「そつがない分インパクトに欠けましたね。いい仕事してるんですけどね」

ダレカガナカニイル…辛い戦いでした。
解説「悪くはないんですが後に残らない走りというか。ただこのメンバーですからね」

教団X、話題性は凄かった。
解説「ちょっとハッタリが過ぎましたね。過大評価されているのが結果に出ちゃってます」

ありがとうございました!



“生頼範義のイラストパワーも大きかった幻魔大戦”


いかがでしたか?
最近多い”○○○な○○○10選”みたいな感じにしたくなかったんで。
レース形式にして優劣も付けちゃいました。

「これは出来レースだ!」
納得のいかない人もいるでしょう。
ただ僕の中では今回のレース結果は鉄板です。


なんでもそうですけど多感な時期に体感した作品は強いですね。
ずっと心に居座りますから。幻魔大戦がまさにそうです。
欠点もあるのだけれど、それを超えて心を鷲掴みにされた。
その気持ちは最近読んでも同じ。全く色褪せていませんでした。

他の5作品も幻魔大戦を再読した流れで読みましたから。
オカルト好きの僕としてはそういった部分がどの作品ももの足りなかった。
邪宗門なんかは宗教小説の完成形でしょう。凄いです。
ただおどろおどろしさが無かっただけで。実話をベースにしてますから当たり前ですけどね。

他にも弥勒の掌(コラムはこちら)や慟哭(コラムはこちら)などチョイスしたい作品もありました。
ただこの2作品は宗教小説というよりはミステリーや警察ものの要素が強いので除外。
どちらも作品としては中々のものでしたよ。


最後に一言言わせて下さい。

「宗教小説は最高の
エンターテイメントだ!」

それではまた!


2017-08-07 | Posted in ザ・検証No Comments » 

関連記事

Comment





Comment



CAPTCHA