Warning: mysql_real_escape_string() [function.mysql-real-escape-string]: Access denied for user 'star-load'@'localhost' (using password: NO) in /home/star-load/indoa-goraku.com/public_html/wp-content/plugins/statpress-reloaded/statpress.php on line 1786

Warning: mysql_real_escape_string() [function.mysql-real-escape-string]: A link to the server could not be established in /home/star-load/indoa-goraku.com/public_html/wp-content/plugins/statpress-reloaded/statpress.php on line 1786

Warning: mysql_real_escape_string() [function.mysql-real-escape-string]: Access denied for user 'star-load'@'localhost' (using password: NO) in /home/star-load/indoa-goraku.com/public_html/wp-content/plugins/statpress-reloaded/statpress.php on line 1786

Warning: mysql_real_escape_string() [function.mysql-real-escape-string]: A link to the server could not be established in /home/star-load/indoa-goraku.com/public_html/wp-content/plugins/statpress-reloaded/statpress.php on line 1786

Warning: mysql_real_escape_string() [function.mysql-real-escape-string]: Access denied for user 'star-load'@'localhost' (using password: NO) in /home/star-load/indoa-goraku.com/public_html/wp-content/plugins/statpress-reloaded/statpress.php on line 1786

Warning: mysql_real_escape_string() [function.mysql-real-escape-string]: A link to the server could not be established in /home/star-load/indoa-goraku.com/public_html/wp-content/plugins/statpress-reloaded/statpress.php on line 1786

Warning: mysql_real_escape_string() [function.mysql-real-escape-string]: Access denied for user 'star-load'@'localhost' (using password: NO) in /home/star-load/indoa-goraku.com/public_html/wp-content/plugins/statpress-reloaded/statpress.php on line 1786

Warning: mysql_real_escape_string() [function.mysql-real-escape-string]: A link to the server could not be established in /home/star-load/indoa-goraku.com/public_html/wp-content/plugins/statpress-reloaded/statpress.php on line 1786

Warning: mysql_real_escape_string() [function.mysql-real-escape-string]: Access denied for user 'star-load'@'localhost' (using password: NO) in /home/star-load/indoa-goraku.com/public_html/wp-content/plugins/statpress-reloaded/statpress.php on line 1786

Warning: mysql_real_escape_string() [function.mysql-real-escape-string]: A link to the server could not be established in /home/star-load/indoa-goraku.com/public_html/wp-content/plugins/statpress-reloaded/statpress.php on line 1786

Warning: mysql_real_escape_string() [function.mysql-real-escape-string]: Access denied for user 'star-load'@'localhost' (using password: NO) in /home/star-load/indoa-goraku.com/public_html/wp-content/plugins/statpress-reloaded/statpress.php on line 1786

Warning: mysql_real_escape_string() [function.mysql-real-escape-string]: A link to the server could not be established in /home/star-load/indoa-goraku.com/public_html/wp-content/plugins/statpress-reloaded/statpress.php on line 1786
スーパーマリオオデッセイ うれしい!たのしい!大好き! - インドア娯楽の館

スーパーマリオオデッセイ うれしい!たのしい!大好き!


君はヒゲの凄さを見る


“初めて会った時から、違うモノ感じてた。
自分の中の誰かが、ゲーム心をつついていた。
ルイージには、うまく言えない、このパワーの源を。

ゲームをしてる、ただそれだけじゃ、済まされないことのような気がしてる。
きっとそうなんだ、めぐりあえたんだ、ずっと探してたマリオに。
いきもののような、帽子のつばを、ぐっと上げたい気分。 ”

まさにスーパーマリオオデッセイの事ですね。
とにかくプレイしていてうれしくなる、たのしくなる、大好きになる。
そんなゲームなんです。



「わくわくするぜ!」


「ゲームで泣いた事?あるもんか!」
本当ですか~?実はよく泣くんじゃないですか~?
僕は泣いた事あります。ついこの間も泣きました(30分程前)

まさかまさかのマリオで泣きました!
そう、スーパーマリオオデッセイをプレイしていて泣いてしまったんです。
「マリオで泣く?べたなストーリーなのに?泣き所あったっけ?」


演出や仕掛けで泣いたんですよ。演出と言っても蜷川幸雄みたいな怒鳴り系じゃなく。
ダイナミックで楽しさ満載の演出。しかも仕掛けが物凄い。
ゲームをやり続けて猿になった僕、、、いえ、今はなんとか人間の体を保ってはいますが。
やり続けて数十年ですよ。最近はゲームをしていて驚く事などなかった。

中高年ゲーマーがよくかかる病。いわゆるゲーム不感症だったんです。
そんな僕を救ってくれたのがスーパーマリオオデッセイ。
あっ!いっ!うっ!えっ!おっ!と驚く演出や仕掛けの数々。
飛ぶ、走る、帽子を投げる、佇む、尻ドンする、ヒゲを自慢する、、、
マリオの様々なアクションは操作しているだけで気持ちいい。

斬新と定番、相反する要素を
見事に両立させています。


スイッチ本体の素晴らしさもあって相乗効果を発揮。
本当、とんでもない事になってます。日本が世界に誇るスーパースターに限界はない!



「どこでも寝れるようにしとかないと」



“マリオに成りすますダイナソー。成りすまし問題拡大!”

ニンテンドーボーイ


「ゲームの事なら俺にまかせてくれよな!」
任天堂を擬人化するとこんな事言う少年(小学生)になるんじゃないか。
じゃあ他のゲームメーカーはって?面倒くさいこと言いますね。
仕方ない、当てはめてみますか。

クラス 5年2組

・ブランドにこだわるわがままお嬢女子 スクエアエニックス

・関西から来た暴れん坊な転校生男子 カプコン

・体力づくりに余念がない筋肉バカ男子 コナミ

・お金にうるさいハリネズミ顔女子 セガ

・みんなの嫌われ者 バンダイ



“VSドンキーコング。因縁再び”


そんな(どんな?)任天堂ボーイが満を持して放つスーパーマリオオデッセイ。
面白くないわけがない。でも僕は冷ややかでしたね。
「マリオ?奴の目線はお子様に向けられているだろ」

どうしてもチャイルドやファミリー向けスターの印象が強いんです。
だからいわゆる箱庭といわれる3Dマリオ系もプレイしたことなし。
スーパーマリオオデッセイもそっち系ですよね。


箱庭マリオとしてはスーパーマリオサンシャイン以来!
って言われてもスーパーマリオサンシャインをプレイしたことがないからね。
そんな反マリオ連合の一員であった僕がなぜスーパーマリオオデッセイを購入したのか?

・ネットでの評価が異常に高かった

・スイッチを買ったので何か面白いソフトが欲しかった

・ルイージが出ているか確認したかった


特にネットにおける中高年ゲーマーの評価がメチャクチャ高かったのが決め手。
「子供向けじゃないから!」
しつこいぐらいに連呼されてましたよ。

これほどしつこく言われると根負けしちゃいますよね。
だから買ったんです。結果は大正解だったので良かったけどさ。



“ファミコン世代を痺れさす素敵すぎの2D表現”



“さかさ地蔵ならぬ、さかさマリオ。重力すら無視!”

最強クリーチャー、降臨


やあ!キャッピーだよ!
今回スーパーマリオオデッセイで座長を務めさせてもらってます。
僕はマリオ氏の帽子に擬態化して行動しているんだ。

正直オッサンの頭の上に乗るのは抵抗があるけど、、、仕方ない。

彼女を救わなきゃいけないしね。ピーチ姫ってのはぶっちゃけどうでもいいんだ。
マリオ氏はなんであんな女がいいんだろうね。化粧も濃いし。


僕には特殊能力がある。
キャプチャーっていう能力。敵に乗り移れるのさ。またの名を憑依!
ってそれじゃお化けだよ!ただでさえ新種のクリーチャー呼ばわりされてるのに。

道中は敵の能力を使用しないと進めない箇所がいっぱい。
つまり僕無しじゃマリオ氏はピーチ姫を助けるどころか移動もままならない。
凄いでしょ?僕ってば。



“キャッピー&マリオVSクッパ&ピーチ。夢のタッグ対決”


僕ってば見た目も可愛いから、女子ウケもいいだろうし。
だからタイトルもこうして欲しかった。

スーパーキャッピーオデッセイ
~マリオ七転八倒~


一応広報部に直訴はしたんだ。でもマリオ氏の知名度ってハンパないから。
マーケティング的に無理だって突っぱねられたよ。

とにかく僕の活躍を楽しんで欲しい。そして任天堂にメールを送ろう。
「キャッピーが主人公のゲームを出して!相棒はルイージで!」
みんなの声が力になる。頼んだよ!
、、、、ってこんなもんでいい?ルイージ氏?



マリオ「さよなら、メーテル、、、」
キャッピー「銀河の鉄道じゃねえから!」



“星になった四天王”

サウンド・オブ・マリオ


音楽面でも素晴らしさを発揮するスーパーマリオオデッセイ。
特にいいのがニュードンクシティステージの音楽。しかもテーマソングもあり。
完全に大人向けのジャズミュージック感がたまらん!

ぼかぁジャズ好きですからね。ジャズ喫茶に通う事はしなかったけど。
本作をプレイした子供たちもジャズに目覚めるんじゃないですかね?
小学校でこんな会話がなされたりして。

「やっぱりマイルス・デイビスがいいよな!」
「ストレート・ノー・チェイサーは抜群だぜ」
「今度いつジャズ喫茶(小学生専用。駄菓子完備)に行くの?」
「今夜にでも行こう。一緒に甘美な時を凄そうじゃないか」


いいですよね~これが大人子供ってやつか(ちょっと違う)
またニュードンクシティの夜景が素晴らしくてね。ニューヨークをモチーフにしているんだけど。
夜景フェチとしてはもう最高の気分。ゴキゲンなジャズに100万ドルの夜景ですから。

ちょっと一時停止して夜景を眺める。
バスローブを身に纏いブランデーを味わう。

マリオで大人な気分。そんな楽しみ方も出来るんですよ。



“ピーチ姫、歌姫になる。え?違うの?”


え?音関係ですか?効果音やBGMは定番っぽい楽曲。ですがとにかく音質がいい!
僕は5.1chシステムでプレイしてますがサラウンド感も抜群です。
細かい音も良く聞こえる。ブルーレイソフトのようなロスレス感があります。
うっとり聞き惚れてマリオ氏を数十人冥途に送っちゃいました。

意外ですがスイッチ本体のスピーカーも中々いい音出すんですよ。
だから携帯モードでプレイしても音のよさがわかる。これって凄い事です。


スーパーマリオオデッセイはゲームとして完璧に近い作品。
年末年始といえばマリオですが、実は本作、一年を通して楽しめます。

日々の生活に追われ、冒険心を失った大人達にプレイしてもらいたい。
ゲームの素晴らしさをまた実感出来るはず。
来年も笑顔で過ごす為に。さぁ冒険の旅に出かけよう。
ナビゲーターはキャッピー、じゃないマリオだ!



「そんな接客の仕方があるか!」



“神をも恐れぬマリオ。この罰当たり者!”

スーパーマリオ オデッセイ 【オリジナルマリオグッズが抽選で当たるシリアルコード配信(2018/1/8注文分まで)】 – Switch

新品価格
¥4,670から
(2017/12/24 09:13時点)


2018-01-13 | Posted in 和ゲー, アクション, ゲームNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment



CAPTCHA